心がこもったギフトとは?

あの日以来、気持ちを周囲に伝えないとと感じていると思います。そんな時、いといけないと、己と周りを見つめ直す鎮魂の時期になるやはりお祭り騒ぎとはいかないと思います。フラワーショップをプロデュースしているディレクターさん、今回のコンセプトは人々の気持ちを抜きにして考えることはできなかったと語る。

そもそも贈り物とは、相手に対する気持ちを伝えるという行為であるはず。今年はそのギフトに言葉を添えることで、より少しだけ強く想いを伝えてみては、と。「店頭やホームページでは、僕だったにこのギフトにこの花、という組み合わせを100組以上選んでご紹介しています。けれど、それが正解ではありません。

どんな花にしようか、フラワーギフトで自分の気持ちがちゃんと伝わるかなと、一生懸命考えて選んだ時間と想いの分だけ、もらう人も幸せになるはずです。
とっても特別な花を添えたギフトの金では量れない価値。あげる人も、もらった人も胸あたたまる花の贈り物をぜひ今年は選んでほしい。フラワースタンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です